topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩ボクサー紹介 マウリシオ・ヘレラさん - 2015.02.27 Fri

0990838001423538778_filepicker.jpg

過去にブラッドリーさんをコテンパンにしたのに負けたプロボドニコフ、
韓国最後の希望、キム・ジフン、名勝負製造機、オスカー・アルバラート、
いつの間にかフェードアウトした元ホープ、カリム・メイフィールド等と
二線級のトップボクサーと接戦を演じてきたものの、過去最高でも300万円のギャラしか稼げず、
ボクサーと工事現場のアルバイトを2足のわらじでこなしてきた苦労人系塩ボクサー。

成長著しい、スター候補.ダニー・ガルシアの当て馬に抜擢され、ボクシング関係者の殆どが
ガルシアKO勝利を予想されたが、大一番の試合で塩ボクサーの本領が開眼。

結果は塩ボクシングに対する風評被害とインチキ地元判定で僅差のスコアで敗れたものの
ヘレラさんは過去最高のファイトマネーを手にし、ガルシアはパーフェクトレコードが守られ
選手もファンも傷つかない体に優しいエコファイトを見せつけ一躍、名を上げた。

苦労人の名に相応しく、試合でも選手・ファンに苦労が科せられる塩試合を展開。
自信たっぷり威力ちょっぴりのボディジャブ、ひもQの様にしなる両手の屈伸運動
相手と自分のスタミナを削ぎ落とす道連れクリンチで熱い凡戦を数々こなしてきた。

ガルシア戦後は物好きのボクシングファンに後押しされ世界戦を敢行
暫定王者のヨハン・ペレスに勝利するものの、初防衛戦でトップランク社の秘蔵っ子
ホセ・ベナビデスと対戦。迫力満点のみみっちぃ連打で嫌がらせを続けたが
ヘレラをどうしてもスターダムに上り詰めさせたくない大人の事情判定でベルトを失った。

これで無冠になった涙と喉の渇きを誘うヘレラさんだが
度々若手の踏み台にされつつも、また忘れた頃に塩害を引き起こすのではないのかと
塩ボクファンからの熱い視線が注がれる事であろう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meyweather.blog22.fc2.com/tb.php/230-95a102bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アムナーさん、世紀の塩決戦制す。 «  | BLOG TOP |  » アブラハムさん岩塩化、ブドラーさん貫禄の綱渡り防衛成功。

プロフィール

せー

Author:せー
真の強き者と
塩ボクサーにこそ称賛を。
理解しがたしボクシングの本質と塩の造詣をひも解く。

※ボクシング以外にもMMA・キックボクシングも時折記事で扱います。

最新記事

最新コメント

PSNprofiles

tuita-


Powered by ついめ〜じ

月別アーカイブ

コミュニティ

カテゴリ

未分類 (11)
UFC (2)
ボクシング (29)
MMA (1)
キックボクシング (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。