topimage

2013-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀田納涼祭で防衛成功。 - 2013.07.25 Thu


亀田納涼祭で防衛成功。



回数を重ねるごとに存在感が希薄化していく亀田祭りで
亀田長男がフィリピンの急造ランカー、ジョン・マーク・アポリナリオを防衛戦で迎え撃った。

前回のパノム・ランクレック戦での苦闘で心身とも満身創痍にされた反省からか
「進退をかける」という引退覚悟の悲壮感と気合いを即席ランカー相手に全力でアピールするという
強烈な防衛意識を試合前から放ち、早くも全国のボクシングファンの度肝を抜いた。

試合は、コイキングと化しリング縦横無尽に跳ね回るアポリナリオ相手に
旋回の効かないベタ足プレッシャー、ボディにカウンターを返されるテレフォンフック
強烈なボディタッチ、ガードの隙間を破られるブロッキングを巧みに使い
重点的な体幹トレーニングで鍛えられた体幹の強さを得られたような気がする勘違いを武器に亀田が支配。

しかしラウンドを重ねる毎に経験を得たアポリナリオが試合終盤に差し掛かる頃にじたばたを覚え、
強烈なソフトタッチが亀田の顔面を襲うものの、誰も望んでないのに亀田もソフトタッチで応戦。
互いにこの日一番の手数を出しあったにもかかわらず、その効果の程は一切不明
なのにスタミナを使い果たしてベロンベロンの状態で放ったパンチで試合終了間際に王者がダウンを奪ってしまう珍現象で試合の幕を閉じ、最後まで塩ボクシングファンの期待を裏切らなかった。

酷暑厳しい今夏、真夏の大規模熱中症対策と相成った亀田祭りに
地球温暖化進む昨今において、来夏も期待せざるを得ないであろう。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

せー

Author:せー
真の強き者と
塩ボクサーにこそ称賛を。
理解しがたしボクシングの本質と塩の造詣をひも解く。

※ボクシング以外にもMMA・キックボクシングも時折記事で扱います。

最新記事

最新コメント

PSNprofiles

tuita-


Powered by ついめ〜じ

月別アーカイブ

コミュニティ

カテゴリ

未分類 (11)
UFC (2)
ボクシング (29)
MMA (1)
キックボクシング (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。